ペットボトルキャップで世界の子どもにワクチンを届けよう!

福岡YMCAではエコプロジェクトの一環で館内にある自動販売機の横にゴミ箱とペットボトルキャップを集める箱を置いています。 この、ペットボトルキャップは集めるとポリオワクチンを買うことができます。 集めること数ヶ月、ゴミ袋2袋半が集まったので、 さっそく窓口になっている近くのイオン原店に電話をして持っていきました。

ペットボトルキャップを持っていき、計量していただくと合計22キロ、6人分のワクチンに変えられるとのことでした。 担当の方から感謝状までいただきました。

ペットボトルをゴミ箱に捨てる際に、少々面倒だけどキャップとボトルに分けて捨てる、ただそれだけで守られる命があるということを痛感しました。これからも、小さいことですがみんなで協力してペットボトルキャップを集めていきたいと思います。 写真はその時の様子です!
集めたペットボトルキャップ回収場所での計量イオン原店感謝状を手にするエバリーダー

報告:福岡YMCA/村江(ジャンゴリーダー)

前の記事を見る 一覧にもどる次の記事を見る

このページの先頭へジャンプします